本文へスキップ

【相続・遺言・遺産分割】柏・我孫子・流山・野田・鎌ヶ谷の弁護士 今野・高島法律事務所

0120-114-679
<新規ご予約専用、通話無料>

〒277-0025 千葉県柏市千代田1-2-51 エスティビル3階

相続放棄services

 

 被相続人にマイナスの財産(借金など)が残っている場合、それは原則として相続人が引き継ぐこととされています。しかし、相続人に全てこれを引き継がせることが過大な負担となってしまうケースもあります。

 相続で借金を承継することを避けたい場合には、相続放棄という手続を採り、相続そのものを棄権してしまうことができます。
 ただし、相続放棄は、相続が開始した後の一定期間しかできないこととされていますので、相続で借金が生じる場合には、早めの対応が必要となります。